価値創造モデル

取り巻く環境が大きく変わっていく中でも、守っていくべき創業時の精神「よきクルマは、よきハガネから。」を支えに、事業活動を通じて社会課題を解決し、年輪的成長を果たしていきます。当社が創業以来培ってきた「素材」に関わる強みをそれぞれの事業領域で発展させることにより、Aichi Wayのマインドをもつ全社員が「よき社会は、よき素材から。」の精神で社会に価値を提供し続けることを目指していきます。

持続可能な開発目標(SDGs)について

「持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)」は、2015年9月の国連サミットで採択された持続可能な世界を実現するための目標で、国際社会が一体となって取り組みを進めています。愛知製鋼も事業を通じて、SDGsに積極的に取り組んでいきます。