2019年8月25日(日)

北海道マラソン2019(北海道札幌市)

住田選手、初マラソンに挑戦!
2時間13分33秒で2位!!
 

 825()北海道札幌市で行われた「 北海道マラソン2019」に住田選手が出場しました。

 天候は曇りで、時々激しい雨が降る中、気温が18℃湿度80%の涼しいコンディションで行なわれました。

 レースは、5km手前から3名が抜け出す展開で、住田選手は、後ろの30名近くいる大集団で進め、15km手前で集団が先頭を吸収。ハーフを1時間6分56秒通過。25kmを過ぎて3名(ケニア選手、日本人2名)が抜け出すが、住田選手は集団でレースの進めました。

 30kmを過ぎ、先頭にギザエ選手(スズキ浜松AC)が独走体制に入りました。住田選手は、先頭と約20秒差の3位集団 で30kmを1時間35分17秒通過。松本選手(トヨタ自動車)が30kmを過ぎて抜け出し35kmでギザエ選手を抜き優勝。住田選手は、優勝した松本選手のペースアップに対応できず、3位争いで37kmを4名で通過し、その後39kmで3位争いから落ち 一時単独4位に。その後、粘って徐々に上位と差を縮めて、ラスト300mからのスパートで順位を2つ上げ2位でフィニッシュしました。

 
住田選手は、初マラソンで2位に入り、新人賞(25歳以下のマラソン経験3回以下の選手が対象)も獲得しました。

順位 氏名 記録
2 住田 優範 (2時間13分33秒)愛知製鋼歴代2位

このページの先頭へ