山西利和選手
日本実業団陸上競技連合「U23アスリート賞」受賞

愛知製鋼陸上競技部所属の山西利和選手が、4月16日(火)に行われた
日本実業団陸上競技連合の「実業団陸上of The Year」の表彰式において、「2018年度U23(23歳以下)アスリート賞」を受賞しました。

 本表彰は、2018年度の実業団主催大会で大きな貢献を収めたチーム、または選手を表彰するもので、今年で4 回目の実施となります。

 山西選手は、昨年8月にインドネシアにて開催された「ジャカルタ2018アジア競技大会」の男子20km競歩に日本代表として出場し、銀メダルを獲得したことが認められ、今回の受賞となりました。


このページの先頭へ