重要課題5
グローバルでのコンプライアンス意識の向上と持続可能な企業体質の強化

愛知製鋼グループでは、ガバナンスとコンプライアンスの更なる徹底を図るとともに、法令遵守の意識強化に努め、健全な事業活動をグローバルで実施していきます。また、リスク発生時に迅速に対応できるよう、管理体制の見直しと社員教育を徹底していきます。

SDGsとの関連 12. つくる責任、つかう責任 16. 平和と公正をすべての人に